毎日が成功体験♪オールマイティ・フリー

うれしい楽しい気持ちいい、今日を生きてみよう♪

決めてしまう

こんにちは、いつもありがとうございます。


前に「意識が現実を変化させていく力」ということを書きましたが、意識(する)とは思いを言葉にしていくようなものです。

思いを言葉にするということは、意外とむずかしい部分もあると思います。
自分の気持ちに当てはまる言葉(近い言葉)で表現したとしても、ズバリそれっ!という感じはなかなかないかと思いますし、

ひとつの言葉、例えば“悲しい”にしても、真に気持ちを表現した言葉とは言えないと思います。
もっともっと深く深く感じてみれば、そんな言葉ではとても表現できないものを、自分自身は感じていると思うからです。

その深い自分の感じている感覚を理解して、表現する方向を決めていくこと。
エネルギーの集約したもの。


そういう意味でも、意識するということは、

自分の中にあるいろんな思い、すべての方向へあるエネルギーに、一つの方向性を持たせるようなものだと思います。

例えば、
「このようにする」
「これがしたい」などです。

実際、難しいことでなくても、普段私たちは、このことをやっていると思います。

ただ、重要(自分にとって)と思ったことに関しては、表現をためらったり、行動にうつせなかったりしてしまいます。

そんな時、私がいちばんよいと思う方法(すべてのことに当てはまるとは思いませんが…)は、「決めてしまう」という方法です。
決めることで、その方向にエネルギーが働くからです。


今日はラーメンを食べる。
絶対カレー。

決めた!という感覚は、とてもエネルギーが強いものだと思います。


では、なぜ“意識”(する)ことが大切なのでしょうか。
次回は、そのことをお話ししたいと思います。